貸店舗の空きが多い時期とは?


貸店舗を借りるのであれば、良い立地条件だとか、多い選択肢の中からより良い貸店舗を見つけたいと思いますよね。では、より良い貸店舗を見つけるにはどうすればいいのでしょうか?
その答えは簡単です。貸店舗の空きが多い時期を見計らって、貸店舗を探せば良いのです。

貸店舗は常にどこが空くとか埋まるとか決まっていない様に思われがちですが、やはり時期というものがあって空き店舗が多くなる時期というものがあります。では、いつが空き店舗が多いのかと言えば、やはり日本の節目は年度末の3月末となり、3月末で退去する店舗が多く、それを見越すと2月末から3月が空き店舗の多い時期と言えます。

ただし、狙い目はこの時期という訳ではありません!この時期は店舗を探している人も多く、タイミングが悪いと良い店舗を逃してしまうことも多く、実は四月に入ってから、家賃などが高くて入居が無かった良い物件が価格を下げて登場するなんてこともある様です。これは狙い目かもしれませんよ。

This entry was posted in 新宿の貸店舗について. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります